本当にお得なクレジットカードを使い続けましょう

クレジットカードを上手に使って節約しよう


クレジットカードを利用した買い物には抵抗があるという方も多いと思います。
しかし、上手に使えば、現金で買い物をするよりも少々でも節約して買い物ができるのです。
カードの利用によりポイントが付与されるということはなんとなくご存知かと思いますが、その詳細を把握していないという方は結構いらっしゃいます。
このポイント分がつくだけでも、現金で買い物をするよりも得になります。

年会費のかかるカードは疑問符が付く

年会費がかかるようなカードですと、通常使う金額に対して付与されるポイントと差し引きしても得をしているようなら問題はありませんが、年会費のほうがかさんでいるようであれば、使用を考えたほうが得策です。
しかし一般的に年会費は、特定の条件(公共料金の引き落としや携帯電話の引き落としなどに利用等)をクリアすると免除される場合が多いです。
これを気をつけるだけで年会費を節約できるので確認してみましょう。

持つべきカードを絞って使うのがポイント

節約効率を上げるポイントとしては、まずは使用するカードを一つに絞ることです。
こうすることでポイントを集中させることができますし、お金の出入りがこのカードのみということになれば、カードの利用履歴が家計簿の役割も果たしてくれるという一石二鳥の状態です。
こうすることで、今月は使いすぎたなどの比較も一目瞭然になります。
もう一つのポイントは、当然ですが支払い回数は1回にすることです。
こうしないと分割手数料などが取られてしまい節約になりません。
同様の理由で、クレジットカードの機能として付与されているキャッシング機能がありますが、こちらも利用しないということがポイントです。
利息がついてしまうと、節約のためにカードを使っている意味が薄れてしまいますので、そのへんの自己管理が大切になります。