真のクレジットカード愛好者が集うサイト

私とクレジットカード

私がいかにしてクレジットカード愛好者になったか

私は現在32歳になりますがクレジットカードを初めて作ったのは25歳の時でした。
しかし当初はカードの利用に抵抗がありほとんど利用することはありませんでした。
そんな私が初めてカードを利用したのはゴールデンウィークの大型連休中でした。
連休中に銀行ATMで現金を下ろそうとしたのですが連休中のため停止しており困っていたところクレジットカードの存在を思い出し買い物や給油等を行う事ができました。

キャッシングという救いの手

また、キャッシングを初めて利用したのは知人の結婚式が集中し現金が不足し困っていた時期でした。
キャッシングは年利18パーセントでしたが翌月のボーナスで完済したので気にはなりませんでした。
むしろ困っていたところですぐに借りれたのでありがたく感じました。

クレジットカードを持つ2つのメリット

またこの他、レジットカードを持つメリットは2つあります。
一つ目は現金を持ち歩くよりもリスクが低いことです。
現金を落としたらほとんどの場合は戻ってこないでしょう。
しかしカードなら暗証番号を知られている可能性はほとんどないので現金を持ち歩くよりリスクは低いです。
お酒を呑んで酔っ払っている際等は特に現金を持ち歩いては危ないですね。

ポイントを貯めてお得に生活しよう

2つ目のメリットとしてはポイントが貯まる事です。
私は光熱費や携帯電話等の支払いをカード決済にする事により毎月確実にポイントが貯まるようになりました。
貯まったポイントは商品や電子マネーにも交換出来るので通常の銀行引き落としよりはかなりお得になります。
私の場合は支払い料金の1パーセントがポイントとして付与されます。
裏技的な使い方としては会社の飲み会等での支払いをみなから現金を集めた後に自分のカードで支払えばポイントがたまりやすいです。
昨年はなんと貯まったポイントでテレビを購入することが出来ました。
今後も有効に活用し生活をより便利に豊かにして行きたいと感じています。
このサイトでも私の体験談を中心にどんどんクレジットカード活用法をご紹介していきますね。

最新クレジットカード体験